ABOUT

CONCEPT

既存の価値体系に詩的なアプローチでゆるやかに疑問をなげかけながら、さまざまな表現方法で新しい価値をかたちにするジュエリー作家/アーティスト。
 
自然と人工物の境界線が曖昧になりつつあるこの世界を俯瞰で見つめながら、オルタナティブな美意識を探究しています。
日常の何気ない風景や見過ごされたものを丁寧に観察し、祝福する。
そんなプロセスを繰り返しながら、もの自体もそのストーリーも楽しんでいただけるようなものづくりを目指しています。

PROFILE

  • About profile 01 web
    ジュエリー作家 / アーティスト
    sae honda
    本多沙映
    1987年生まれ。
    2010年に武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科を卒業後、2013年からオランダ、アムステルダムのヘリット・リートフェルト・アカデミー(Gerrit Rietveld Academie)のジュエリー学科で学び、2016年に卒業。
    その後、国内外でジュエリーやアートワークを中心とした作品を発表するほか、コミッションワークも手がけています。
    作品はアムステルダム市立美術館 (Stedelijk Museum Amsterdam) と、アムステルダム国立美術館 (Rijksmuseum Amsterdam)に永久所蔵されています。